第36 回保団連医療研究フォーラム(全国共同調査 実施)

  • 2021年4月20日(火) 17:25 JST

1.名称

開業医師・歯科医師の働き方・健康調査

2.目的

2019年4月に「働き方改革関連法」が施行されましたが、医業に従事する医 師・歯科医師は除外されました。あくまで勤務医が対象であり、結論は出そう にありません。それどころか年960時間以上の時間外労働が認められるなど、 過労死ラインを遥かに超えて働くことが認められています。そもそも事業主で ある開業医師・歯科医師は「働き方改革」の対象外で全く議論されていないの が現状です。 そこで、日常診療に従事する医師・歯科医師の健康について、保険医の現状 を世の中に広く知ってもらい、医療の向上を目指したいと考えます。